Dog ears

更新時刻 不定期

無題

headlines.yahoo.co.jp

【「平成」と乗りもの】売れなくなった車 離れたのはユーザーか、メーカーか 車史で振り返る平成(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース

まず離れたのは金なのでは

2019/04/07 11:12
b.hatena.ne.jp
【「平成」と乗りもの】売れなくなった車 離れたのはユーザーか、メーカーか 車史で振り返る平成(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース

「離れたのは金」とか書いてるのは若人だな、昔の若者(俺ら)は金がなくても高いクルマ買って高い燃料代払ってたの。燃費悪いスカイラインターボ買って3食カップ麺で過ごし週末だけ乗るなんて猛者がいたの、昔は。

2019/04/07 18:00
b.hatena.ne.jp

 正直な話、なくなったのは「若さ」なんだろうなーと思っている。現代においてこの様な話をした時、「若者」というのは社会に出てる新卒、あるいは大学生くらいのものを言うのだろうが、当時は高校生や中学生からして車やバイクに強い関心を示していたし、高校生の半ばにもなればバイトにもこなれて「買えるかも?」なんて気分にもなれたと聞く。特にバイクなどは高校生がバイト三昧して普通に買っていた時代だ。しかし現代において高校生がその様な買い物をする事はまずない。買うとしてもせいぜいが10万を超えない電子機器の類だろう。漫画や小説以上のものは買わないなんて子はザラにいるだろうし、私もそうだったが、ましてや「自分が車やバイクを乗り回す姿」なんて想像すら出来まい。移動だけなら電車で十分だし、それ以外は親が車で送ってくれる。自分で買う意味?ないでしょ。というのが圧倒的多数派なのである。「金が無いから買えない」のではない。「一番買いたいと思うだろう時期に触れる機会を逸した」のだ。そしてそんな「当時の若者」の子供たちに車やバイクを与える社会には戻り得ないのは明らかなのであり、そろそろもうこの「車離れ」なる現象を語るのは辞めませんかというのが本音である。