Dog ears

更新時刻 不定期

無題

牛乳炎上についてマックのポテトを食べながら思ったことを書いていく - ゆとり男とミニマリストの融合ブログ
牛乳って身体にめっちゃ悪いって知ってた?? - ゆとり男とミニマリストの融合ブログ

他の動物を食べる動物はいるのですけど、他の動物の乳を飲む生き物って存在しないですよね。
まぁそれが文明の発達だと言ってしまえばそれでおしまいかもしれないけど、何か生き物的に良くないことのような気がしてなりません。

→個人の感想。

発ガン促進物質が含まれる

「牛乳は超危険!」って本当? Google検索最上位に出てくる記事を検証してみた - ねとらぼ


カゼインという物質の弊害

牛乳有害説 | 疑似科学とされるものの科学性評定サイト

たとえば、①ホモジナイズ⁹することにより、生乳に含まれていた乳脂肪は酸素と結びつき「過酸化脂肪」に変化する(1)、②牛乳に含まれるたんぱく質の約八割を占める「カゼイン」は、胃に入るとすぐに固まってしまい、消化がとても悪い、などの主張が新谷氏によって展開されており、それぞれ、①「Homogenization of milk and milk products」Milk Homogenization and Heart Disease,Mary G. Enig, PhD(大学の教科書的HPの一節)と②「Milk」(オレゴン州立大学の教科書だと思われる)がその根拠として提示されている(5)。
 しかし、①②にはともに新谷氏の主張を裏付ける記述はなく、統計データの誤用、もしくは恣意的な文脈の選択があることがうかがえる。



牛乳にカルシウムが豊富にあるというというのは確かにあるのですけど、同じく牛乳に含まれるリンという物質がカルシウムと結びついて体外に排出されてしまうのです。
つまりどういうことかというと、カルシウムが身体に吸収されずに外に出てしまうということです。
その他にもカルシウムを有効活用できる性質を持っているマグネシウムがとても少ないことが挙げられカルシウムの意味がなくなってしまう点もあります。

牛乳に含まれるリンがカルシウムの吸収・利用を妨げることはありませんか?


そんなラリった牛の血液を飲むことは当然体に悪い事が多いです。誰が朝に牛乳を飲んで、給食にご飯との最悪なコンボを思いついたのか教えてください。

→これもやはり個人の感想。



 まあブコメでも散々指摘されてるが、乳糖の不活性やアレルギーの線で「合わない人もいる」という論調には反論しないし、反論している人の多くも別に「牛乳が健康にいい!」と手放しで絶賛しているわけじゃないんだよ。単純に、論っている情報の多くがデマや個人の感想でしかないのに「牛乳は体に悪い」と断言しているから燃えているわけで。「誤った情報を拡散してはいけない」という前提を守らないのであれば姿勢云々以前にブログなんて書いちゃいけない。