Dog ears

更新時刻 不定期

無題

自分の「本当にやりたい事」「夢」を探したい | 仕事辞めた後の日常

id:dogear1988 さん うーん、なんかそれ違う気がする・・・少なくともその瞬間に「やりたい」と感じた気持ちが本物なら、それは本当にやりたいことじゃないのかな。人の気持ちが移ろいやすいことはまた別問題かと。

2017/10/01 23:37
b.hatena.ne.jp

 「本当にやりたい事」の「本当に」という部分のニュアンスの受け取り方の違いかな、と思う。仰る通りその時の気持ちが本物である事の意義はあると思う。私が言いたかったのはその気持ちが持続するかどうかという点にある。その物事の何かしらのネガティヴな面に突き当たった時、ある意味で「やりたい事」の範疇から逸脱する場合というのはいくらでもあり得るわけで、そういう時に「これが本当に自分のやりたかった事だ」と思う事は難しく、しかしだからと言って「じゃあやめた」と放り出す事も未来の可能性を潰す事になる。人間が夢に憧れるのは偏に夢を見ている時のふわふわした面白さゆえであり、本当に行動を起こせば夢を見続けていられる人間などいない。「これが本当に自分のやりたかった事だ」という実感はその物事と深く付き合うほど曖昧なものになり、だから挫折する人も一定数現れる。なので「本当にやりたい事があれば幸せになれる」という未来予想図は絵に描いた餅の様なものだよ、という指摘をせずにはいられない。しかし勿論、そういった側面を乗り越え上手く折り合いをつける事が出来れば自分なりのライフスタイルは確立できるだろう。しかしこの当人は「本当にやりたい事がない」と言っており、それはつまりその過程の困難さを暗に自覚しているからなのではないかと邪推してしまう。だからそういう人にはそこまで悟った以上「本当にやりたい事」に夢を持つ事はやめてとりあえず手を動かした方がいいよ、と思う。特に夢を持たず始めた物事が気付けば自分にとって大切な存在になっているという場合もあり得るのだから。