無題

子どもが射精を汚らわしくて、恥ずかしくて、大切でないものと思っているようなら、性教育は上手くいってないよね - 斗比主閲子の姑日記

現実として、親も教師も性教育は凄い苦労しているのは確かですからね。子どものためだけではなく、教える方にとって性教育の議論がオープンである意味はあります。

 うん。男性の射精にまつわる慣習についてオープンに議論しろとか無理だからね。この記事の中で既に指摘されているが、射精という行動自体があまりにプライベート過ぎて公に出来る話じゃないし、それを「指導」するという話になったら明らかにプライバシーの侵害に当たる。それはもう性教育の範疇ではない。この人は何故か月経と射精を対比してるがそれらは性格が全く違うものだ。女性だってマスターベーションの仕方なんて性教育で習わないだろうし、それが公に教室で議論される事も望まないだろう。それは明らかなセクハラだし、仮に教育という側面があっても口を挟める問題ではない。性教育を確固たるものにしたいのであればもっと外堀の知識を満遍なく教えそこから性の在り方を考えさせるべきだ。

 追記。口下手な私なんかより的確に指摘しているブコメがあったので。

子どもが射精を汚らわしくて、恥ずかしくて、大切でないものと思っているようなら、性教育は上手くいってないよね - 斗比主閲子の姑日記

月経と射精を等号で認識しているところに、女性の勘違いがある。この人ですら理解できないんだね。月経は無意識だが、射精は性的興奮が必須なんだ。想像上の相手が必要で、性行為同然なんだ。Open Sex の推奨は愚か。

2017/08/06 11:49
b.hatena.ne.jp

広告を非表示にする