Dog ears

更新時間 09:30、10:30、11:30、13:30、14:30、15:30、18:30、19:30

無題

b.hatena.ne.jp

 何というか、こういう問題を見る度に「生理的嫌悪」というものを理解していない人が多いなーと漠然と思う。「二次元のエロい絵が苦手」という意識に対して、理屈で反論して「これこれこういう理屈だからその感性はおかしい」という文章を叩き返したらそれで問題が解決するかというとそんな事は無い。どんなに理屈や言葉でその感性を否定したところで、「エロい絵が苦手」という意識はどうしようもないし、きっと本人も心のどこかではその感性を疑っているけれど、脊髄反射的なその感情は否定出来ない。だから差別というものはこの世界からなくならない。理性ではどうしようもない領域というものが人間にはあって、それは個々人で微妙に違っているから慎重に話していても理解はし合えない。最終的には「お前はおかしい」という結論にしかならないし、事実として人間は常にどこかしらおかしいものだ。だからこの種の話では「論理的な思考が正しい」という前提がそもそも間違っているし、問題を回避するという点ではゾーニング以外の選択肢は無い。何より重要なのは、「その表現で相手が苦しんでいる」という視点だ。表現の自由。オタクへの迫害。そういう見地からこういう話になるとすぐに被害者の立場からものを言う人が多いが、表現を発信するという加害者としての面も忘れてはならないと私は思う。

広告を非表示にする