無題

 id:kyoumoeはてなブログの互助会のお話に関して気を吐いているのを眺めながら、何でみんなこの問題を「面白いか面白くないか」という軸にすり替えているんだろうとやや不思議に思う。問題となっている「互助会」と呼ばれる行為は、面白いか面白くないかに関わらず、PVや収益という相互の利益を目的に無条件にブクマし合う点が問題視されているわけで、別に「面白くない記事が新着に載るから」批判されているわけではない(勿論、そういう人も中にはいるが)。そして極めつけは一時期のid:pojihigumaや現在のid:akihiro5の様に、毎日幾つも量産される記事「すべて」が新着に載るという状態であり、これは明らかなスパムであると個人的には思っている。だから正直な話、私は後者の様な露骨なスパム案件さえ改善されれば良いと思っている人間なのだが、どうも話題になっているのは前者だけらしくて、違和感を覚えている。