無題

 最近、食べ物に煽られて感じる食欲が鬱陶しくて仕方ない。特にファストフードとかラーメンとか天ぷらとかの匂いは嗅いだだけで気持ち悪くなって、食欲どころかその場にいる事すら難しくなった。最近は菓子パンもその枠に入りつつある。鰻屋や焼き肉屋の出す煙も煙草みたく無差別に影響してる感じが苦手だし、普通の定食屋にしても主菜がやたら多くを占めているのが気になる。一汁三菜みたいな数のバランスは豪勢だけど量のバランスがおかしいと思う。どうして「○○定食」と言ったら「○○」の部分があんなに多くなるんだろう。小鉢くらいの皿で丁度いいのに。そんな風に考えていると、日本の外食産業全体が何かしら狂って見えてくる。よくアメリカとかの食文化と比較して日本のそれはバランスが取れているみたいな言い方をされる事があるけど、全然そんな事ないと思う。特に子供や学生の食生活に関しては、自分の当時を思い出してみると中々ぞっとする。

広告を非表示にする